ラズベリーパイ(RaspberryPi 4B 8G)を購入後にこんなことをやってみました。

Amazonでラズベリーパイ(RaspberryPi 4B 8G)を注文し、翌々日に到着しました。

ラズベリーパイ

ラズベリーパイ(RaspberryPi 4B 8G)を購入する前に調べたことをまとめてみた

ラズベリーパイ(RaspberryPi 4B 8G)の使用感

・想像以上にサクッと動きます。
・ネット閲覧、Youtube程度の使用でしたらラズベリーパイ(RaspberryPi 4B 8G)で十分。(なぜか、Amazonビデオ・Netflixは僕の環境では見れないのが難点)
・モニター、USBキーボード、USBマウスを購入するば、家庭内のPCの出来上がり。

モニターも21インチであれば1万円少々で買えます。

実際にラズベリーパイ(RaspberryPi 4B 8G)をこんな感じでぼちぼち使っています。

SSDからの起動

このサイトを参考にして」SSDから起動できるようになり、体験的に感じられるくらい動作がキビキビします。

試験的にSSDにて起動できるようにしましたが、結局、SDカード起動に変更しました。僕の使用環境では速さは特に必要ありませんでした。

参考にしたブログ
ラズパイ4をUSB接続のSSDから起動する方法(USBブート)

Libre Officeのダウンロード

これは特に説明も必要ないかと思います。

ラズパイにOFFICE互換ツール「LibreOffice」をインストールする手順

Windows10 PCからの接続

パソコンからリモートで接続してみました。家庭内ネットワークのラズパイのIPを固定にすると便利です。

この通りやれば出来る!Raspberry PiのIPアドレス固定化からSSHによるWindowsからのリモート接続の設定

Windows10 PCからの接続

この方法で他のPCからラズパイの画面を映すことができます。

VNCでPCからデスクトップ画面操作

VNCでRaspberry Piにリモートデスクトップ接続 (Windows/Mac/Linux対応)

VNCでRaspberry Piにリモートデスクトップ接続 (Windows/Mac/Linux対応)

Youtube・Abema TV

Youtube・Abema TVは特別な設定なしで快適にみることが出来ました。

Chromebookのインストール

こちらのサイトを参考にSDカードにクロームをインストールしてみました。ラズパイのオリジナルのOSの方がサクサク動く感じがします。

ラズパイにChromeOSをインストールしてGoogleを活用しよう!

購入後に出来なかったこと

Amazonビデオ・Netflixはいろいろと試しましたが、僕の環境では結局見ることができません。